トラッドから北欧モダンへ変身

姉から招待状をもらいましたとMyご夫妻とお会いしたのは
トラディショナルなイメージの住宅のオープンハウスでした

遠方から来られた様子にゆっくり座ってお話を伺いました
My氏のご質問は多義に渡り、とても聞き上手でさらにメモまでとっておられます

敷地調査の折、ご自宅にお伺いするとアンティーク家具を集めておられます
さっそくEnglish Tuderのイメージで第一案をご提案しますが
転勤で2年ほど計画中断となりました

計画を再開すると「実はもっと明るいイメージの住宅にしたいのです」
訳をお聞きすると、実は家づくりのお休みのあいだ北欧へ旅行されすっかり北欧モダンが気に入られたとのこと

建築デザインを学んだわたし自身にとって、モダンへの開眼は共感できる点もありますね

My_frontview
さっそくご提案したのが黄色を基調としたMy邸です

My_living
照明だけでなく壁紙やカーテンも北欧のものを導入、家具にはさらにイタリアンモダンもさらりとあわせます

My_kichen

ナチュラルメープルのキッチンも違和感なく溶け込みいままでにないナチュラルなお住まいに

my_dinning
木製建材の懐の深さを改めて感じた住宅です


My_sideview

My_backview

My_entorance_poach

my_living_dinning

my_dinning03my_tatamiroommy_washroommy_koshitumy_lavatory


トップへ戻ります


掲載記事をご覧になれます
Archivesへ


▲chic-simple自由設計へ戻ります