Perfect カーテン編

A.テキスタイルの選択
フォーマルな部屋、カジュアルな部屋、子供部屋などテーマごとに生地を選びます
Yk邸ではさらに、お持ちのリビングソファをコーディネートするための生地が加わります
テキスタイル01テキスタイル03テキスタイル02

B.小窓のカーテンデザイン
上げ下げ窓のように巾の狭い窓の多いのが輸入住宅の特徴です
小窓のカーテンは重要です

一般的な引き分けのほかに以下のようなデザインがあります
ちなみにボイルとはレースカーテンの種類のひとつ。柄のないプレーンなイメージと比較的安価でたっぷりとしたボリュームが出せるのでメープルの定番です

センタークロス/リビングルームドレープ:センタークロス+ボイル:カフェカーテン/リビングルーム
ドレープ、カフェカーテンともギャザーヒダで固定します
全開する事のないドレッシーさが特徴です


クロスオーバー/ダイニングルームドレープ+ボイル:クロスオーバー+ カーテン/ダイニングルーム
ドレープとドレープあるいは今回のようにドレープとボイルを中央で分けずに全体交差させるカーテンスタイルです
交差するのが前提ですので左右対称になるような窓に効果的です
これも意匠性の高いデザインですから、たっぷりとしたひだ数に加え、トリムをつけたりタッセルに変化をつけたりと楽しみましょう


プレーンシエード/個室プレーンシェード/個室
メカで上下するのが人気のローマンシェードです
今回のプレーンシェードとカーブが美しいバルーンシェードとあります
後者はケースメントのように薄めの生地に、前者は遮光性の高い厚めの生地に適します
写真はサイドにバイアステープでポイントを入れさらにカジュアルさを表現しています


さらに個性的なデザインへ
ディテールを加えることでインテリアはさらに素敵なカーテンコーディネートが可能です

アートバランス/ダイニングルームバランス:アートタイプのバランス/主寝室
カーテンレールを見せないバランスを使うことでさらにフォーマルに
優雅なカーブがアート


ギャザーバランス/ファミリールームギャザードバランス/ファミリールーム
ひだをたっぷり取ったギャザードタイプのバランスはかわいらしさを演出


yk_kart007タッセル/個室
ギャザードヘッドトリム+ボーダー+タッセル/個室
プレーンなカーテンをかわいい花柄のテキスタイルでトリミング
まさに赤毛のアンの世界です


トリム&タッセル/ダイニングルームボトム/個室
トリム:サイド&ボトム/ダイニングルーム
山形レースや房でトリムすることでイメージはさらに高まります


ギャザー/サニタリーギャザーヒダ/サニタリー
布をぎゅっと絞ったようなヒダは、薄手の生地におすすめ
エレガントなスタイルに良く使われるヒダ仕様です

C.テラス窓のカーテンデザイン
出入りのある大型窓のカーテンデザインも工夫があります
ポイントはひだ数、生地巾を窓巾に対して2.5~3倍使います
ドレープラインが深くとれてゆったりと美しく見えるポイントです

フロアーtoシーリング/ダイニングドレープ+ボイル:フロアーtoシーリング/ダイニング
たっぷり巾をとった生地を床から天井まで架けることによりソフトでウエービーな壁が出現します


ギャザードバランス/リビングルームドレープ+ボイル:フロアーtoシーリング&ギャザードバランス/リビング
アートタイプのギャザードバランスをつけることでフォーマル感は倍増します


センタークロス&ギャザードバランス/階段ホールドレープ:センタークロス:トリム付 ギャザードバランス/階段ホール
センタークロスにギャザーバランスをアレンジすると
さらにエレガントな雰囲気になります
メインルームでなく毎日行き交う動線の節である階段ホールにそうした配慮をすることで
日常のクオリティをアップすることが出来ます、インテリアの本質は気配りです

ディテール
トリム&房掛け/階段ホールトリムと房掛け/階段ホール


カフェカーテン/勝手口ドアのカフェカーテン/勝手口
通風窓のある勝手口ドアには上下で固定したカフェカーテン
たっぷりしたギャザーで飾ります


タッセルと房掛け房付タッセルとタッセル掛け



イメージを合わせたソファ/リビングルームカーテン生地とイメージを合わせた貼地でリフォームしたソファ/リビングルーム


▲Perfectインテリアvol.02へ戻ります